【グラブル・初心者向け解説】「旧召喚マルチ」について

 今日はグランブルーファンタジー(以下「グラブル」)というゲームのお話をしていきたいと思います。今日の話題は「『旧召喚マルチ』について」です。
 まず、目次からです。
1.旧召喚マルチとは?
 プレイヤーのランクが40に達すると戦えるようになるより強力なボスです。
2.旧召喚マルチの種類は?戦い方は?
 マグナボスと同じく火、水、風、土、光、闇の6種類存在します。
3.戦う理由は?
 稀に非常に強力な武器を落とす他に、特殊なアニマを入手できます。

 


1.旧召喚マルチとは?
 プレイヤーのランクが40になると戦うことができるようになるボス群の事です。

 すでに紹介したマグナボス達よりもはるかに強力なボス群になります。それでも、マグナボスを一人で倒せるぐらいの強さになっていればある程度は戦えると思います。まあ、マグナボスを一人で倒せる程度の強さでは、1人でHPを半分以上減らすことは無理だと思いますが。

sngnigate.hatenablog.com

2.旧召喚マルチの種類は?戦い方は?
 以前紹介したマグナボスと同じく6種類存在します。
風:ナタク(4章)
火:フラム=グラス(8章)
水:マキュラ・マリウス(12章)
土:メドゥーサ(16章)
光:アポロン(20章)
闇:オリヴィエ(24章)
この6種類ですね。それぞれ、名前の後ろに書いてあるメインストーリーの各章に出現します。出現場所は以前紹介した島ボス(島ハード)と同じですね。
 いわゆる自発を行うには、上記の場所から出現させる必要があり、その際には2種類の素材のうちどちらかを消費する必要があります。必要な素材は以下のようになっています。
風:「ウィンド・ジーン」50個または「風竜鱗」6個
火:「ファイア・ジーン」50個または「赤竜鱗」6個
水:「アクア・ジーン」50個または「青竜鱗」6個
土:「アース・ジーン」50個または「地竜鱗」6個
光:「ホーリージーン」50個または「白竜鱗」6個
闇:「ダーク・ジーン」50個または「黒竜鱗」6個
 ~ジーンというアイテムは武器強化用武器のエンジェル武器や、召喚石強化用召喚石のエンジェル召喚石を大量に入手できるクエスト「エンジェル・ヘイロー」の難易度ベリーハードをクリアすると大量に入手できます。~竜鱗というアイテムは、「共闘」のミッションポイント交換で入手するのが一番難易度が低いと思います。ジーンの方がザクザク出るので基本的にジーンを使った方がいいと思います。
 なお、自発できる回数はそれぞれ1日2回までとなっています。

f:id:SNGnigate:20201122213303p:plain

f:id:SNGnigate:20201122213345p:plain

f:id:SNGnigate:20201122213412p:plain

f:id:SNGnigate:20201122213458p:plain

f:id:SNGnigate:20201122213522p:plain

3.戦う理由は?
(1)オールド・プライマルシリーズと呼ばれる強力な武器群を入手するチャンス
(2)各ボスのアニマというアイテムを入手
 まず(1)の話です。
 オールド・プライマルシリーズを落とす確率は正直すごく低いようですからあまりあてにしない方がいいと思います。オールド・プライマルシリーズの武器群は、「栄誉の輝き」(※1)との交換で入手できるので、絶対に落とすまで頑張らないといけない、ということはないです。いずれも強力な武器なので入手を狙う価値はあると思いますが。
 (2)のアニマについては、セラフィックウェポン群の強化に必要になる素材になります。セラフィックウェポンの強化は強くなっていくために絶対に必要になる手順ですからね。アニマは割とよく落とすためコツコツ戦っていれば集まっていきますね。
 ちなみに、それ以外の武器は全然落とさないため、まず強くなるためにはマグナボス、というのは変わりません。SSR、SRの武器がザクザク出ますからね。

f:id:SNGnigate:20201122213558p:plain

f:id:SNGnigate:20201122213631p:plain

(※1)栄誉の輝き
 複数人で戦うボスキャラクターの中でも特に強力な「HIGHLEVEL」と呼ばれるボスを撃破することで入手可能なポイント。

総課金額:15000円

グラブル・初心者向け解説】一覧はこちら

グラブル・小話】一覧はこちら

【自己紹介その他】一覧はこちら

【別ゲーひとくち紹介】一覧はこちら